ブログ

金継ぎ修理依頼サイト「つぐつぐ」の近状報告

はじめに

こんにちは!金継ぎマッチングプラットフォーム「つぐつぐ」を運営している、金継ぎストYukiです!

もうすぐ「つぐつぐ」OPENから2ヶ月が経とうとしているので、近状報告をさせていただきます^^

金継ぎマッチングプラットフォーム「つぐつぐ」とは?

皆さん。

大切にしていた、思い出の器をうっかり割ってしまって、泣く泣く捨ててしまったか、もう使えないのに捨てられずに部屋の奥底に大事にとってある…なんてことはありませんか?

そんなとき、「つぐつぐ」がお役に立てるかもしれません!

金継ぎマッチングプラットフォーム「つぐつぐ」では、オンラインのサイトに、器の金継ぎ修理ができる職人さん・手仕事をされる方が10名以上在籍し

皆さんは自分の好みの職人さんを選んで、金継ぎ修理の依頼することができます。

…いやいや、金継ぎって日本の伝統技術だし、手作業だし、本物の金を使っているし、高そう?と思いましたか?

つぐつぐ」ではそれぞれの職人さんが大体の金額の目安を掲載していますし、気軽に見積もり相談をして、金額に納得いただいてから、依頼することができます。

つぐつぐの開発からこれまで

つぐつぐ」の開発は2020年3月からスタートしました。

私が会社を立ち上げてすぐに開始した、大きな大きなプロジェクトです。

つぐつぐ」の構想は、2019年に私がMBA(経営の大学院の修士過程)で卒業論文を書いている時から始まりました。

私がMBAに在籍している間、13名の金継ぎ職人さんにインタビューをさせていただき

職人さんの生の声を聞いて勉強させていただきました。(この金継ぎ女子のサイトにも、「金継ぎストインタビュー」のブログがありますので是非見てくださいね!)

ご協力いただいた金継ぎスト(=金継ぎ職人さん)は、神だと思います。

また一般の女性111名にも金継ぎに関するアンケートをとりました。

(有料で実施したアンケートなんですが、後日、そのアンケート結果についてもブログに公開しちゃおうかと思います。お楽しみに!!)

私は「つぐつぐ」はニッチだけど、必ず必要としている人がいて、お役に立てて、社会に貢献できるプロジェクトと確信しました。

そして、2020年3月2日、株式会社の登記。

実際のサイト構築には東京都の融資も受けて、本格的に構築を開始しました(`・ω・´)Wao!!

しかーし、マッチングサイトって、そんなにすぐにつくれないんですね!!

サイトの内容は私が考えて指示するものの、実際の構築はもちろんITシステム会社に委託したんですが

急いで構築いただいても、半年かかりました。(´·ω·`)

ついに2020年8月11日にリリースし

ラッキーにもその直後にラジオ番組に取り上げられたりで、ここまで来ることができました!!

つぐつぐの最近の出来事

つぐつぐ」がOPENしてから1ヶ月後には、職人さんは10名以上、登録者数が100人を超えました^^

宣伝にお金をかけられていないけど、オーガニックに金継ぎ依頼をしてくださるお客様がいて^^

行き場のなかった割れた器を修理してもらえることが分かって、預かってもらえて本当に嬉しそうなお客様の文面を管理画面から拝見し

涙が出そうなくらい嬉しい日々もありました。

そして何より、職人さんの中には、”こういった伝統産業で革新的なサイトを作ってくれてありがとう” といったメッセージまでいただいて、本当にうれしかった!!

2ヶ月ほどたち、今月10月に入って、ついに…

最初のお客様が無事に「金継ぎ修理依頼→職人さんによる修理→修理完了→返送→大満足で評価完了」の一部始終を終えることができました \(^O^)/

実は、こんな弱みを見せるのもなんですが、システムを運営する身として、毎日ドキドキして管理画面から見守っておりました(((´・Д・`)))

本当はどかーんと宣伝いっぱいして、たくさんお客様を呼んで、、、というのを考えていましたが

いざOPENしたら、やはり一人一人のお客様・職人さんに満足していただきたい、と思うようになり

何か予期せぬシステムの不具合が会ったときのことを考えて

宣伝・広告を控えておりました。

(1人で小さな会社でやってるので、大企業のような大金がないのもありますが。。。) 

つぐつぐがお役に立てる人?

金継ぎによる器の修理の仕方には、いろいろな形があると思います。

・金継ぎ教室に通いながら自分の器を直す

・金継ぎキットを買って、自宅で自分で直す(当社のTSUGUKITもヨロシク!!)

自分で金継ぎするのは素晴らしいことです。私もその魅力を広めるべき、YouTube動画配信したりして日々活動しております!!

でも、そんなに時間がない人も、たくさんいらっしゃると思います。。

もしくは、本当にその壊れた器が大切すぎて、自分でやるより、失敗のないプロに任せたい!という方も。。。

実は「時間×品質」を考えたら、職人さんに依頼するのが、一番とも思います。

いやいや、値段が高いのでは?と思うかもしれませんが、そんな方はつぐつぐを見てみてください!

そうでもありません!!

ここぞという1品だけ金継ぎ修理を依頼するのであれば、送料含めても、つぐつぐから職人さんに依頼する方が安いことが多いです。(2020年10月6日時点で、修理代金2,000円〜)

すっごいバキバキに割れていたら値段はあがりますが…まぁその場合、難易度高いと自分で直すのも大変ですしね。

あと、ガラスの金継ぎができる職人さんもいます。

自分だと結構大変だと思います。。。

でも、金継ぎ修理を依頼するなんて今まで敷居が高かったり

誰に頼んで良いかも分からなかったり、、、だったと思います。

そんなとき、「つぐつぐ」で気軽に金継ぎ修理依頼してみてはいかがでしょうか^^

もちろん、時間に余裕があって、自分の手でたくさんの器を直したいのであれば、金継ぎキット1つで大体5個以上直せたりしますから、素晴らしい体験かと思います!!!

つぐつぐのこれから

これまで控えていた宣伝を、徐々に開始していこうかと思っています^^

そして、個人的には大きな決意なのですが…

私自身が本格的にプログラミングを習おうと思います!!!(来週から入校!!!)

これから、株式会社の社長をしながら、1日5時間プログラミングを勉強するという、超ハードスケジュールになります!

…昨年まで、製薬会社に努めながらMBAに通ってたくらいだから、しんどいけど私ならできるかな、過度に楽観的な自信があります(๑˃̵ᴗ˂̵)و.笑

プログラミングスクールに通う理由は、「つぐつぐ」でいろいろ改修したい点がたくさんあるのですが、私の予算の関係ですぐに改修を委託できない環境にあるので

自分ができるようになれば、もっともっとユーザーが使いやすいサイトに、早く改善できるのではと思うからです!!!

(これまで皆様からいただいた貴重な意見は、全て大切に受け止めておりますよ!!!)

オンラインサイトは育てていくもの。

つぐつぐ」は私の子供みたいなものです(36歳独身の言い訳)

…いらぬ情報をはさみましたが、

皆様、是非とも、今後も金継ぎマッチングプラットフォーム「つぐつぐ」をよろしくお願いいたします!

「いいね!」と思ったら、お友達にも教えてあげてくださいね (๑˃̵ᴗ˂̵)و.

「つぐつぐ」

金継ぎマッチングプラットフォーム「つぐつぐ」:https://tsugu2.com/

トップページ右上の「会員登録(無料)」で登録したら、職人さんに見積もり依頼ができるようになります♪♪