金継ぎ教室(東京)金継ぎキットなどの情報を発信する『つぐつぐ』公式サイト

ブログ

【金継ぎ教室 初心者の体験実録】12日目|もったいない!高価な金粉は仕上げで1粒残らず回収せよ!

前回金を撒いたお皿の続きです(^^)

まず、金をいっぱい載せて放置していたので、余分な金を回収します。

結構回収できた!

金粉は超高いので少し安堵(*´ω`*)

続いて紛固め(ふんがため)です。

蒔絵筆を使うので、まず筆の準備。

エタノールで洗ってティッシュで拭くのを2、3回。

続いて定盤の上に生正味(きじょうみ)うるしを米粒2つ分の量載せ、それと同量の灯油をヘラで混ぜます。

返却してください

これを金を載せた部分に塗っていきます。はみ出さない方がいいけど、少しならはみ出してOK。

そしめ、四つ折りしたティッシュで5回抑えて 、色がつかなくなってからさらに2回抑えます。

ティッシュの同じ場所で抑えないように注意。

漆風呂に入れて8時間寝かせます◎

銀のお皿も銀粉を回収しました。

Before
After

片面した銀粉を載せていなかったので、今日は裏面にも銀を撒きます。

まず白色漆をはみ出さないよう薄く塗り、銀を撒きます◎

さらに!黒呂色漆塗って水研ぎしていたお皿があと2つあるので、1つは黒色に仕上げることにしました!

いつもの黒呂色漆うるしぬるだけ…

あまり芸がないけど、粉を撒かないものはこれで終了してしまいました。

ついに金継ぎの工程も終盤になって、次の工程で最後!お皿もお持ち帰りできるとのこと‼️

金継ぎの全体が見えて、金継ぎビジネスに光が射してきました(´ー`)


金継ぎ女子が金継ぎ教室の見学から、魅了されて1か月通い続けた体験実録

<東京・四谷>金継ぎ教室を開講します!(12/1(火)より開始)

金継ぎ教室についてもっと知りたい方はこちら