金継ぎ教室(東京)金継ぎキットなどの情報を発信する『つぐつぐ』公式サイト

ブログ

【金継ぎ教室 初心者の体験実録】11日目|超高価な純金粉で初めて仕上げをした日!

都の光

1g 1万円以上する「都の光」という金をまいてきました!

飛び散る金…ああ…こんなに贅沢に載せていいのか…?!


金をまくと決意した器3点

まずは、この3つのお皿に赤色漆を丁寧に薄く塗ります。

赤色漆

そして、金がこぼれても大丈夫なように紙を引いて、毛棒(けぼう)で金をまきます!

心の準備OK
毛棒と紙と金が入っている紙
無駄にしたくない金!
先生の手さばき!
でも本当は私がやりたい…
完成

この状態で漆風呂に入れて乾燥させます。

ちなみに都の光は輝きすぎずマット過ぎず、中間くらいの金だそうです◎

器に合わせてチョイスするので、これから金の種類も覚えていかなきゃ!


金継ぎ女子が金継ぎ教室の見学から、魅了されて1か月通い続けた体験実録

<東京・四谷>金継ぎ教室を開講します!(12/1(火)より開始)

金継ぎ教室についてもっと知りたい方はこちら