金継ぎ教室(東京)金継ぎキットなどの情報を発信する『つぐつぐ』公式サイト

ブログ

【金継ぎネイル】ネイルサロンに1万円払うなら、器の欠けを5000円で修理しよう。

金継ぎの仕上げの蒔絵(まきえ)を上手すべく、左手のネイルで文様のお絵かきしながら練習しております (`・ω・´)

普段はあまり派手にできないOLのため、基本的にピンクを下地に、白と金色でデコレーションしています。

文様は「日本の文様」という本を見ながら描いています( *´ω`* )

三崩し(さんくずし)

三崩しジェルネイル

七宝(しっぽう)

七宝(しっぽう)文様ジェルネイル
七宝(しっぽう)文様ジェルネイル

市松(いちまつ)

市松文様ジェルネイル

破れ沙綾型(さやがた

破れ沙綾型(さやがた)文様ジェルネイル
(真ん中)あんまりイケてない。。。
以前描いた青海波(左)と亀甲花菱(右)は素敵☆

直近の私の左指5本

5本ジェルネイル
人差し指は 矢絣(やがすり)にしたかった…
頑張ったけど矢絣の角が描けず失敗。。。
5本ジェルネイル
5本ジェルネイル

金継ぎしやすいようネイルを長く伸ばさないので、お手入れとネイルデザインの入れ替わりが激しいです(特に人差し指)。

素人にしては、なかなかイケてるのではないかと (๑•ω-๑)

これを普通にネイルサロンでお願いしたら毎月1-2万円かかるところを、初心者キットを買って自分でお家で塗っているのでかなりお得◎

待てよ、ネイルサロンに通っている人は、毎月うん万とお金をかけているのか…

器の金継ぎは高いって言われることがあるけど、安くて3,000円くらいから1万円くらいまでで、一生モノと思えば、全然高くないかも。

人の価値観っていろいろだな~と思う今日この頃。

人から見られる爪もきれいにしていたいけど、見えないところでお家の器もきれいにできれば、心に余裕のある暮らしが実現できるのでは~♪と思いました。

<東京・広尾>金継ぎ教室 お申し込み受付中

私たちの活動をSNSでも情報を発信しています